Dear.だいすきなひとへ。
CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  
 LINK  PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
うしろ、せなか
 
帰り、友達を待っているとき
目の前であなたと目があった

そらしたのは、 あなただった。

いつのまにか友達にも好きだと言えるほど
自分の気持ちが素直になっている
がんばろう、なんて思ってる自分がいる。
いいことなのかな?
それともいけないこと?
- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://05-05.jugem.jp/trackback/102
<< NEW | TOP | OLD>>